日本全国の地酒、素敵な地酒。

地酒物語 大分県

 
大分の地酒
 

大分県の酒蔵
八鹿酒造株式会社

創業:1864年

厳選した大麦と白麹を使用し、複数の原酒を独自の技術でブレンドすることにより、芳醇な香りと澄んだ味わいの焼酎に仕上げました。更に、泡盛で知られる仕次方式を取り入れ熟成度合いを一定にすることで、常に良質な味わいを保っています。「銀座のすずめ白麹」は、洗練された大分麦焼酎として、焼酎初心者から本格派まで広くご満足いただける逸品です。

                   
都道府県大分県
種類本格麦焼酎
度数25度
容量300ml

「地酒物語 大分県」に刻まれた物語

創業は元治元年。古い歴史の中、伝統を守りながらも
新しい流れを取り入れ、酒造りに励んでいます。
“九州の屋根”と呼ばれる九重連山の伏流水が地中深くを流れ、
蔵の敷地内に深さ250mの井戸が掘られ、その澄み切った地下水が使用されています。
九州にあって、冬場氷点下にもいたるこの地の気候。
この凍てつく寒さこそが美味しいお酒を育てます。

江戸時代末期の元治元年(1864年)、初代麻生東江により始まった八鹿酒造。

酒蔵名八鹿酒造株式会社
所在地大分県玖珠郡九重町大字右田3364番地
連絡先0973-76-2888
酒蔵ホームページhttp://www.yatsushika.com/
大分の酒蔵 八鹿酒造株式会社

商品一覧

当社におまかせ7銘柄7本セット8,700円(送料無料)「地酒物語」シリーズの中から当社がお選びします

お客様が選ぶ7本セット9,400円(送料無料)「地酒物語」シリーズの中からお好みの7本をお選びください

酒蔵直送1種類12本セット13,860円(送料無料)「地酒物語」シリーズの中から、お好みの1種類をお選びください

MAP